運動の効果/最新情報

HOME > 最新情報 > 運動の効果

運動の効果

ダイエットするには運動!筋トレ!

このような風潮が世の中でてきています。

もちろん、間違いではないですが、皆さんが行っている運動、筋トレにはメリット、デメリットがあり、

それをわからないでやると、望んだ結果にはなりません。

Ex

1:代謝を上げるために筋トレをしましょう!

多くのジムでカウンセリングを受けると言われると思います

筋肉をつけると代謝はもちろん上がります。ですが、筋肉をどれだけつけたら、どれだけの代謝が上がるか皆さんはご存知

でしょうか?

1キロの筋肉をつけて大体30から50キロカロリー増えるくらいです

じゃあ、1キロつけるのに1ヶ月かかったとしたら、1ヶ月後に食べてもいいのはおにぎり半分プラスできるか出来ないか

そのためにきつい思いをしてつけた筋肉

1週間も何もしなかったらみるみる落ちていきます。

そもそも筋トレのトレーニングは日常的に使わない動作をするので日常生活で役立つことはほとんどありません

ですので、維持しようと思ったら、トレーニングを続けるしかないのです。

一生トレーニングにお金をかけたい、一生トレーナーさんに見ていただきた!

という人は筋トレをして筋肉をつけるのもいいと思います。

1kgの筋肉をつけた時とつけてない時で30キロカロリーは増えるので

300日かければ1キロの脂肪は減らすことが出来ます。

 

メリット:筋肉がつき代謝が本当に少し上がる

デメリット:その少しを維持するためにはずっとそのトレーニングをしないといけなくなる

 

2:ホットヨガ

ダイエットでホットヨガなどに通われる方がいらっしゃいます。

確かに汗をかきますし、運動もしているので痩せた気にはなってしまいます。

終わったら1キロ2キロ体重が落ちている方もいらっしゃいます。

なぜ、こんなに落ちるのか、それは汗をかいているからです。

通常、脂肪はヨガを1時間、しかもはじめたばかり、体をうまく使えない人がやってもそんなに運動にはなりません

ホットヨガだから痩せるというのも暑くて痩せるならお風呂に1時間入っている方が脂肪が落ちます。

ホットヨガくらいで痩せる方であれば、そもそも太らない方です。

それか、本当に動くことがない人くらいです

ホットヨガは汗をかいて心と体をリフレッシュするところという認識が正しいかと思います

 

メリット:時間をかければ体重は落ちる

デメリット:水分が出ていることがほとんどなので水分を取ったら戻る、

      脂肪が減っているわけではないので痩せてはいない

 

3:ウォーキング

初心者ダイエットの定番ですが、もちろん、これも地道にやれば痩せることはできると思いますが

1時間ウォーキングをしても100キロカロリーくらいの消費にしかなりません。

200キロカロリーくらい消費するという意見もありますが、これはかなりちゃんとフォームなどを意識して

やらないと減らないので、普通に歩いてるくらいは100キロ1時間を目安に計算するといいです。

毎日1時間90日やって、大体1キロの脂肪が落ちると考えてやるならば

ウォーキングも有効でしょう。

 

メリット:時間、回数をかければ痩せる

デメリット:ウォーキングだけでのダイエットは時間がかかる

 

このように、皆さんが考えているものにはメリット、デメリットがもちろんありますし、

運動に関しては、普通レベルの運動ができる方はこのような数値が出ますが、運動が苦手、運動神経が低い

方はそもそもこんなにカロリーを消費することができない場合もありますし、

運動ができる方も、できてしまうが故にカロリーを消費しないという場合があるんです。

ですので、個人のカウンセリング、運動処方がすごく重要になってきます。

効果を求めるにはしっかりとした計画立案を立てることがダイエットの近道なんです

 

< ダイエットサプリメントにはご注意ください!  |  一覧へ戻る  |  サプリメントの効果 >