情報の正差

HOME > 最新情報 > 情報の正差

情報の正差

皆さんは必要な情報、知りたい情報をどこで入手していますか?

ちょっと前なら雑誌、TVが多かったと思いますが

今では、インターネットがほとんどなのではないでしょうか?

 

では、その得た情報が正しいのかどうかはどのように判断していますか?

TV、雑誌、インターネット、表に出ていて、みんなが観れるものは正しい情報!?

だと思ってご覧になっている方、TVでやるんだから、ネットに載せるのだから間違いはないでしょ!?

 

そう思っている方が多いと思います。

では、TV、雑誌、インターネットは誰のために運営しているのか?

 

視聴者のためと言っていはいますが、特に、雑誌、TVはスポサーさんのために作られているのです

なので、その内容はスポンサーさんの意向にあった内容や、スポンサーの商品なり、お店なりにつながりそうな内容

を作っていきます。

ですのでそのスポンサーに都合のいい内容しか放送されません。

視聴者のところに届くまでにすでに情報が操作されているということなのです。

では、CM、雑誌、などのスポンサーになれる大企業が言っていることが全て正しいのでしょうか

正しいこともあると思いますが

大企業ということはそれだけ儲かっているということです

儲かっているということはそれだけ利益が生まれているということです

利益が出ているということは??

沢山売れている?それとも!???

 

そして、雑誌やTVに出るには条件があります

お金があること

TV、雑誌に出るにはお金がかかります。

無料で出ること、逆に出演料が貰えるなんてことは殆どありません。

お金があれば人気店を作ること、要は最近はやりの〇〇に行ってみた!

このような情報操作はお手の物です。雑誌の掲載も簡単です。

 

雑誌に取り上げられました!!

ただで取り上げられることは殆どありません。

半ぺージで100万くらいが相場です。

お金があればメディアに出れて、お金があれば都合のいい情報を出せるのが

今の現状です。

 

そこから正しい情報だけを得ることはかなり難しいと思います。

 

稼げる市場ほど、情報は切り売りされています。

そして重要な情報は出さない。

同じような情報が形を変え、あたかも新しい情報であるかのように話される

このようなことが、健康、美容、ダイエットの業界では令和になった今でも

横行しています。

 

本当に必要な情報を得ることが出来れば、皆さんはなりたい自分になることは

容易なのです。

 

そこで、この度、これらの業界の情報をまとめようという運動に参加することになりました

 

10月には皆さまに各分野の正しい情報をお届けできるようになると思います。

 

その時まで皆さま少々お待ちください ♪

 

 

< 【Getfit】新宿のパーソナルジム比較サイトに掲載されました!  |  一覧へ戻る