ダイエットにウェイトトレーニングは必要!?/最新情報

HOME > 最新情報 > ダイエットにウェイトトレーニングは必要!?

ダイエットにウェイトトレーニングは必要!?

ダイエット = 筋トレ

筋トレをして

基礎代謝を上げて

痩せていきましょう!

大手のトレーニングジム

そこから独立している、筋肉ムキムキのトレーナーさんや

〇〇ボディジャパンみたいな自分の体をドヤ顔で見せたがる方々

そう言った人たちからお金を搾取するために誰かが言い出した

ロジックみたいなものですが

ダイエットに筋トレというかウェイトトレーニングと言われる

日常生活でかからないような負荷をかけるようなトレーニング

ダイエットには必要ありません。

ということは

ジムでトレーニングしたらあたかも飲まないといけない

みたいなイメージになっているプロテイン

絶対必要なわけではありません。

Bellphaではプロテインはオススメしていませんし

飲んでくださいと、勧めたことはありません。

でも

腹筋は割ることは出来ますし、必要な部分の筋肉のレベルを上げることは出来ます

なぜ、必要じゃないのに教えるのか

 

答えは簡単

 

1:やった感がでる

  ウェイトトレーニングのような筋トレをすると、トレーニングをしたという感覚が筋肉痛となって現れるので

  実感がわきます。そして徐々に筋肉がついているような感覚になるので達成感がでてきます

 

→ ですが、筋肉をつけることが目標でしたっけ!?

 

2 : どんなに経験の浅い人でも教えられる

  スポーツにおいて、ウェイトトレーニングは基礎的な知識として教わります。スポーツクラブで働こうと思ったら

  資格、有無に関わらず、ウェイトの講習会などは必ず教わるもので、よほど、レベルが低くない限り

  ある程度のレベルで教えることはできると思います。

  だから、フランチャイズ店などの前職がある人や、自身のスポーツや運動レベルが低い人は筋トレを

  教える人が多いですし、筋肉がつけばなんでもできる、レベルが上がる!と思っている人

  多いんです

       プランチャイズ店やトレーナーがたくさん在籍しているお店、だいたいウェイトトレーニングを教えます

 

→ 鳥山明さんでもそうじゃないって知ってますよ!!と言いたい。

  日本を代表する漫画『DORAGON BALL』でも、セルと対峙したトランクス、その後の孫悟空もいっているように

 パフォーマンスは筋肉の量ではないのです

 

少し昔の話ですが、足を早くするためにうさぎ跳びやれ!という部活などがありました。

そのころのうさぎ跳びは、体に悪い動きなので、ただきついだけ。

そもそも、走る動作で一切使わない筋肉なので、今、そんなことを教えているのは稀だと思います。

ダイエットするには筋肉つけて 〜 は、上記の内容と変わりません。

知らないで教えているのか、自分がそれでしかダイエットをしたことがないのか、全店舗のレベルを一定に

するためなのか、わかりませんが。

 

題名に対しての答えでいうと

 

一切必要ありません

< Bellphaのダイエット  |  一覧へ戻る  |  雑誌掲載をしない理由 >